尿酸とはなんだろう

今人気の痛風サプリメントや健康情報を掲載中!

痛風サプリ

使用者の評価による
商品力順ランキング

白井田七人参57/60pt

3,980円

やずやの香酢50/60pt

DHA&EPA26/60pt

葉王26/60pt

葉酸20/60pt

痛風の病気ってどんなものなの?

痛風とは

毎日どんな事を心がければ良いの?

痛風の実態は?

痛風についてのあれこれ情報

痛風の症状・診断

肝臓についてのあれこれ情報

痛風の治療

合併症と併発症の治療について

合併症の治療

痛風を管理する日常生活

痛風の管理

トップ › 痛風は霊長類だけのものかのか?

痛風は霊長類だけのものかのか?

尿酸はプリン体の最終代謝産物であるといいました。しかしこれは、あくまでもヒトと霊長類の場合です。ヒトや霊長類を除く他のほとんとの哺乳類には、ヒトにはない尿酸分解酵素であるウリカーゼという物質が存在しているため、尿酸をさらに分解して、アラントインという物質にすることができます。
また、魚類などでは、アラントインをさらに分解して、水に溶けやすい尿素やアンモニアにして排泄します。

魚類のような水性動物が、尿酸をみずに溶けやすい物質に適応した方法ではありませんか。
ヒトは、水にも体液にも溶けにくい尿酸という最終代謝産物を抱え込んでいるだけに、痛風から縁が切れないのは無理のないことかもしれません。

最近の研究によると、ヒトにも尿酸を分解するウリカーゼが存在していたらしく、その遺伝子の痕跡が残っていることがわかりました。進化の途中で、遺伝子に変異が起きてなくなったと考えられます。といって、「どうた、痛風は進化した霊長類だけがかかる高級な病気なのだぞ」と胸を張ったところで、どうにもなつことではありますまい。

そうなのです。最終代謝産物の尿酸が、体液に溶けにくい所が問題なのです。尿酸が多くなると、体液では溶け切れ無くなります。腎臓からの排泄もままならずに、体内に過剰に貯留すると結晶をつくって、痛風、尿路結石、痛風腎などの原因になります。

それでは、尿酸の溶解度をよくするには、どうしたらいいでしょう?
尿酸の溶解度は、PH
に大きく左右されます。つまり、酸性度が強いほど溶けにくくなり、アルカリ性度が強いほど溶けやすくなります。ここのところが、治療対策をするうえでのひとつのヒントになります。

このあと、治療の項でも詳しく説明しますが、つまり、治療のためには、尿のアルカリ化が非常に重要であるということなのです。

ここまで尿酸は、からだにはまるまでわるいことだけしかしない大悪漢のようにいってきましたが、ほんとうに尿酸はいいことまるでなしなのでしょうか。いえいえ、神様がくださった人体のなかに、まるで役立たずの物質が含まれているとは考えにくいのです。

実は最近、尿酸には強い還元作用があるので、がんや他の生活習慣病などの原因になるとみられている有害な活性酸素を処理するはたらきがあるということがいわれ始めました。まだ確実なことは不明な段階ですが、散々けなされてきた尿酸が、せめてものささやかな名誉回復ができるのでしょうか。


Copyright (C) 痛風.net All Rights Reserved.