尿路管理の方法

アルカリ性の食品を増やし、酸性食品を少なくするところから

使用者の評価による
商品力順ランキング

白井田七人参57/60pt

3,980円

やずやの香酢50/60pt

DHA&EPA26/60pt

葉王26/60pt

葉酸20/60pt

痛風の病気ってどんなものなの?

痛風とは

毎日どんな事を心がければ良いの?

痛風の実態は?

痛風についてのあれこれ情報

痛風の症状・診断

肝臓についてのあれこれ情報

痛風の治療

合併症と併発症の治療について

合併症の治療

痛風を管理する日常生活

痛風の管理

トップ › 尿路管理の方法

アルカリ性の食品を増やし、酸性食品を少なくするところからはじめましょう。そのための準備として、一日に2Lの水を飲むようにして、なるべくアルカリ性の食品をとるようにすることがすごく大事です。

多量の水分を摂り尿量2Lを確保することが大事|尿路管理

水に溶けにくい尿酸を洗い流すためには、なるべく多くの尿を確保しなければなりません。その尿の排泄量のめどを一日2lにおきます。普通、一日の尿量は1~1.5lですか・・・・・・(続きを読む)

尿のpHを調節して弱酸性にする(尿路管理)ことで痛風を治療する

痛風の治療は、主として薬によつ薬物療法と食事療法だとかきましたが、これにもうひとつ加えると、毎日排泄する尿のコントロールが上げられます。実際には、尿のpHと尿量・・・・・・(続きを読む)


Copyright (C) 痛風.net All Rights Reserved.