二次性高尿酸血症

今人気の痛風サプリメントや健康情報を掲載中!

痛風サプリ

使用者の評価による
商品力順ランキング

白井田七人参57/60pt

3,980円

やずやの香酢50/60pt

DHA&EPA26/60pt

葉王26/60pt

葉酸20/60pt

痛風の病気ってどんなものなの?

痛風とは

毎日どんな事を心がければ良いの?

痛風の実態は?

痛風についてのあれこれ情報

痛風の症状・診断

肝臓についてのあれこれ情報

痛風の治療

合併症と併発症の治療について

合併症の治療

痛風を管理する日常生活

痛風の管理

トップ › 混合型~産生過剰型、排泄低下型に配慮~

混合型~産生過剰型、排泄低下型に配慮~

混合型二次高尿酸値症の治療は、尿酸産生過剰型、尿酸排泄低下型両者の特徴に配慮して原発生におこないます。

混合型は、それぞれ色々な症状や原因が混合して、産生過剰、排泄低下を示しますが、それぞれの症状に対応する産生過剰と排泄低下のしくみや原因は次のようになっています。

 

産生過剰・・・ATp欠乏(糖原病I型)、脂肪合成亢進(肥満)、胎盤など組織破壊(妊娠中毒症)、ATP分解亢進・プリン体摂取(飲酒)、PRPP合成の亢進・(ニコチン酸・ニコチン酸アミド)

 

排泄低下・・・高乳酸血症(糖尿病I型)、高インスリン血症(肥満)、近位尿細管での再吸収亢進(妊娠中毒症)、高乳酸血症(飲酒)、尿酸排泄抑制(ニコチン酸・ニコチン酸アミド)

 


Copyright (C) 痛風.net All Rights Reserved.