痛風に合併しやすい病気

今人気の痛風サプリメントや健康情報を掲載中!

痛風サプリ

使用者の評価による
商品力順ランキング

白井田七人参57/60pt

3,980円

やずやの香酢50/60pt

DHA&EPA26/60pt

葉王26/60pt

葉酸20/60pt

痛風の病気ってどんなものなの?

痛風とは

毎日どんな事を心がければ良いの?

痛風の実態は?

痛風についてのあれこれ情報

痛風の症状・診断

肝臓についてのあれこれ情報

痛風の治療

合併症と併発症の治療について

合併症の治療

痛風を管理する日常生活

痛風の管理

トップ › 痛風の発症原因|高血圧症

痛風の発症原因|高血圧症

お互いにわるい影響を与え合い

日本高血圧学会の基準によると、年齢とは関係なく高血圧症とは、最高血圧が140mmHg以上か、最低血圧が90mmHg以上ある状態をいいます。日本では生活習慣病の横綱で、国民94人に一人、およそ3500万人が高血圧症だといわれています。

痛風の患者さんには肥満の人が多いのですが、この肥満が動脈硬化をすすめ、結果は高血圧症を発症するという因果関係があります。

高尿酸血症と高血圧症の関係が深いのは、いろいろな疫学的データからも明らかです。これらのデータからは、痛風患者さんの30~70%が高血圧症であり、高血圧症患者の20~70%が高尿酸血症であると報告されています。

痛風に合併する高血圧症は、最高血圧は高くとも最低血圧は高くない場合が多いので、治療は比較的容易であるとされています。


Copyright (C) 痛風.net All Rights Reserved.