痛風にかかった体験談

今人気の痛風サプリメントや健康情報を掲載中!

痛風サプリ

使用者の評価による
商品力順ランキング

白井田七人参57/60pt

3,980円

やずやの香酢50/60pt

DHA&EPA26/60pt

葉王26/60pt

葉酸20/60pt

痛風の病気ってどんなものなの?

痛風とは

毎日どんな事を心がければ良いの?

痛風の実態は?

痛風についてのあれこれ情報

痛風の症状・診断

肝臓についてのあれこれ情報

痛風の治療

合併症と併発症の治療について

合併症の治療

痛風を管理する日常生活

痛風の管理

トップ › 痛風経験ストレスから

痛風経験ストレスから

2年ほど前、転勤になり関東から地方へ異動することになりました。
自分には家族がありましたが、子供の学校の関係もあり、一人で単身赴任生活を送ることになりました。

まず、慣れない職場環境でかなりストレスがたまりました。加えて残業も多く、食事は外食で済ませることがほとんどでした。
そんな折、なんの前触れもなく突然右足の甲が痛み出しました。最初は「打撲でもしたのか」とやり過ごしていましたが、痛みは増す一方で、どんどんと経験したことのないような激しい痛みに変化していきました。

世話をやいてくれる妻もいないので、どうしたらよいものかわからず、とにかく我慢しながら社に出社しました。
出社はしてみたものの、痛みが激しく普通に振舞うことも難しい状況です。たまたま、臨席の男性と話をした際に、
「その症状は絶対痛風だから、今から病院に行った方がいい!」と諭されました。

え?え?、と混乱しながら病院に行ってみると、案の定、痛風の診断でした。そういえば、定期健康診断で常に尿酸値が高かったのですが、自分には関係のないこととタカをくくっていました。

薬が処方され、すぐに飲み始めましたが、痛みを取り除くのに薬の効果が出るまでしばらく時間を要すると言われました。
もう、本当に痛くて痛くて、あのような思いは二度と嫌です。
現在は、尿酸値を下げる薬で対応しています。


Copyright (C) 痛風.net All Rights Reserved.