痛風にかかった体験談

今人気の痛風サプリメントや健康情報を掲載中!

痛風サプリ

使用者の評価による
商品力順ランキング

白井田七人参57/60pt

3,980円

やずやの香酢50/60pt

DHA&EPA26/60pt

葉王26/60pt

葉酸20/60pt

痛風の病気ってどんなものなの?

痛風とは

毎日どんな事を心がければ良いの?

痛風の実態は?

痛風についてのあれこれ情報

痛風の症状・診断

肝臓についてのあれこれ情報

痛風の治療

合併症と併発症の治療について

合併症の治療

痛風を管理する日常生活

痛風の管理

トップ › 私の痛風発作の症状について

私の痛風発作の症状について

痛風の症状を私の経験からお話します。

初めて痛風を起こしたのは27才の時でした。朝起きてみたら右足の付け根の部分が赤く腫れていました。その時にはそれほど痛みを感じることはなく、前日に庭仕事をしていたこともあって【虫に食われたかな】程度の感想でした。

ところが昼過ぎになると患部が熱を持ってきて強烈に痛み始めました。歩くこともできませんし、横になっていても寝返りもうてませんでした。寝返りをうつと患部に血が回って激痛を感じるのです。病院に行くことさえできませんでした。それほどの激痛です。

それから何度も痛風発作を起こしました。右足だけではなく、左足の親指の付け根が腫れることもありました。痛風仲間に聞くと、足だけではなくて肩やひじに症状が出る患者さんもいるそうです。

初めての発作から20年以上たちましたが現在では投薬によって症状は出ていません。しかし、度重なる痛風発作によって、右足の親指の形は完全に変形してしまっています。外反母趾のような形に曲がっているのです。

あとは、耳たぶに尿酸結晶のしこりが出来ることもたびたびありました。耳たぶを触ってみるとコリコリしたしこりがあるのです。これは放っておけば自然に消えていきます。

痛風はとにかく激痛です。まともに歩けるようになるまでに一週間以上はかかります。病名にちなんでよく言われる【風が吹いても痛い】というのは決して大袈裟ではありません。


Copyright (C) 痛風.net All Rights Reserved.