痛風にかかった体験談

今人気の痛風サプリメントや健康情報を掲載中!

痛風サプリ

使用者の評価による
商品力順ランキング

白井田七人参57/60pt

3,980円

やずやの香酢50/60pt

DHA&EPA26/60pt

葉王26/60pt

葉酸20/60pt

痛風の病気ってどんなものなの?

痛風とは

毎日どんな事を心がければ良いの?

痛風の実態は?

痛風についてのあれこれ情報

痛風の症状・診断

肝臓についてのあれこれ情報

痛風の治療

合併症と併発症の治療について

合併症の治療

痛風を管理する日常生活

痛風の管理

トップ › 義父が痛風になったこと

義父が痛風になったこと

ある日突然義父が足が痛いと言いました。そういえば小屋を作るとか言ってしばらく作業をしていたので疲れたのだろうという話で湿布を貼っていればいいという話になったのですが日に日に腫れていくのでこれはおかしいとなったのです。
足の親指の部分が特に腫れがひどいので痛風かもしれないから病院の受診を勧めました。しかし行かないという義父に何も言えずそれから2日ほど過ぎたら完全に歩けなくなってしまったので我慢ができなくなり病院に連れて行ったのです。
普段かかっている内科に連れて行ったところやはり痛風と診断されました。痛み止めの注射をされて薬を処方されました。尿酸値が高くなっていたそうです。ビールなどを飲むとだめだとか食事の面で気をつけるなどとかなりきつく言われたようでありました。
その後一週間ほど注射をしに通って腫れがなくなってから尿酸値を下げる薬を処方されています。アルコールをやめない限りまた痛風の発作は出ると思いますので注意してもらいたいと思います。


Copyright (C) 痛風.net All Rights Reserved.