痛風ブログ

今人気の痛風サプリメントや健康情報を掲載中!

痛風サプリ

使用者の評価による
商品力順ランキング

白井田七人参57/60pt

3,980円

やずやの香酢50/60pt

DHA&EPA26/60pt

葉王26/60pt

葉酸20/60pt

痛風の病気ってどんなものなの?

痛風とは

毎日どんな事を心がければ良いの?

痛風の実態は?

痛風についてのあれこれ情報

痛風の症状・診断

肝臓についてのあれこれ情報

痛風の治療

合併症と併発症の治療について

合併症の治療

痛風を管理する日常生活

痛風の管理

トップ › 尿酸を体外に排出するために

尿酸を体外に排出するために

尿酸値を低下させるためには、尿酸を体外に排出することが一番です。そのためには水分を十分に摂取するようにしましょう。水分が不足すると尿の量が減り、尿内の尿酸濃度が高くなって腎臓に結石ができやすくなります。逆に、水分をたっぷりと取って尿の量を増やすと、尿は薄くなり、尿酸がより溶けやすくなるため、尿酸を有効に排泄できるほかに腎障害や尿路結石を防ぐことができます。尿の濃度は色で測ることができ、濃度が濃いほど黄褐色に近づいていきます。
尿酸値が高い痛風の人は、1日に出す尿の量を2L以上にする必要があり、このためには水を3L摂取する必要があります。また、汗で水分が出てしまうと尿酸を排出するのに支障がありますので、その分も水を飲んで補う必要があります。
清涼飲料水をガブ飲みするのはもちろん身体によくありません。水や番茶、ほうじ茶、ウーロン茶など糖分や塩分を含んでおらず、かつカロリーがゼロである水分を取る必要があります。


Copyright (C) 痛風.net All Rights Reserved.